福島県×JLPGA スナッグゴルフ体験を開催:日本女子プロゴルフ協会

2月17、18日の2日間、福島県郡山市内でスナッグゴルフ体験が開催されました。

JLPGAが連携協定を結ぶ福島県が取り組む「ふくしまの夢応援事業」の一環として、プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)に所属している福島ファイヤーボンズの試合に合わせて行われ、メインアリーナの横にあるサブアリーナでは、スナッグゴルフだけでなく、ボッチャ、車いすバスケも開催されました。

アリーナ改修前の最後の本拠地開催ということもあり、多くのファンがボンズの応援に駆け付けました。バスケットボールの人気が高まっているということもあり、特に子供たちの姿が多くみられ、試合前やハーフタイム中に楽しんでいました。

小学生の男の子は「ファイヤーボンズを応援に来たけど、ゴルフはやったことがなかったので挑戦しました。とても楽しかった」と初めてのゴルフ体験に目を輝かせていました。

試合開始間際までスナッグゴルフに夢中になり、母親からせかされる場面も。

思いもかけないゴルフとの出会いを楽しむ子供たちでサブアリーナもメインアリーナに負けず劣らず熱気に包まれました。

JLPGAは引き続き福島県と連携し「ふくしまゴルフプロジェクト」を推進し、福島県内の子どもたちにゴルフに接する機会・親しむ機会を提供し、ゴルフの裾野拡大を図っていきます。

日本女子プロゴルフ協会

 

関連記事

  1. <第7回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会>立教小学校が3度目の優勝(2009年6月5日)

  2. 三木市ゴルフまつり2024開催!

  3. 第2回つくばみらい市スナッグゴルフ大会を額賀辰徳プロも応援(2022年6月18日)

  4. トーナメントを通じて地域社会に貢献することが不可欠 小学生にスナッグゴルフ指導、用具寄贈も:日本ゴルフツアー機構(JGTO)インタビュー

  5. ゴルフ場に送り出す即戦力の地域人材を育成 千葉県立市原高校「緑地管理コース」

  6. 『JGA WAGスクール』開催地一覧(9/8更新)

Translate »