田中裕基が地元のジュニア育成研修会で講師を務める(2023年4月8日)

奈良県ゴルフ協会が主催するジュニアゴルフクラブ育成研修会が、奈良国際ゴルフ倶楽部で開催され、昨年ABEMAツアーで初優勝、今季からはレギュラーツアー本格参戦の田中裕基が講師を務め、小学生から高校生までの14名のジュニアと交流を行った。

このジュニア育成研修会は、県内のジュニアゴルファーのレベルアップを目的に2003年からスタートし、約20年の継続活動から藤本佳則や木下稜介なども巣立っている。
第一回から関わる杉本真美プロが、奈良県ゴルフ協会と連携して、エチケットやマナー、そして人間力の指導にも重点を置き、地道に続けている活動でもある。

記事詳細内容は「こちら」をご覧ください。

 

日本ゴルフツアー機構

関連記事

  1. スナッグゴルフ対抗戦第15回茨城県予選会を開催(2021年6月5日)

  2. 貞方章男が堺市立平尾小学校を訪問しゴルフの楽しさを伝える(2022年1月20日)

  3. 第5回NPO法人西の郷スポーツクラブ・スナッグゴルフ親子大会を開催(2021年9月25日)

  4. 第6回くまもとスナッグゴルフ大会兼スナッグゴルフ対抗戦第6回熊本県予選会を開催(2023年9月9日):日本ゴルフツアー機構

  5. 《シリーズ対談》第5回 ゴルフと健康増進

  6. 新たなジュニアへのゴルフ普及活動「Hello, Golf!」について:JLPGA

最新のゴルフ振興情報を

メールで
お届け!

今すぐ登録

メール登録

Translate »