高校生とプロのいっぽん勝負「もしかして、プロですか…?」県内ジュニアがニアピン対決で熱演(2023年6月24日):日本ゴルフツアー機構

今年もやってまいりました。
地元栃木県内の高校生ゴルファーと、V争い中のプロによる夢の競演。

大会3日目の土曜日は、「プロに挑戦! いっぽんチャレンジ」。

3日目の実測134ヤードの8番パー3のニアピン勝負は、最終組から前5組に高校生が1人ずつ加わり、プロの最後にプロと同じティーイングエリアからティショットを打ち近さを競う。

記事詳細内容は「こちら」をご覧ください。

 

日本ゴルフツアー機構

関連記事

  1. 最も大切にしているのは挨拶と一期一会。お客様との距離感や向き合い方を大切にしたゴルフ場にしていきたい:櫛形ゴルフ倶楽部・渡辺真美支配人インタビュー

  2. 『ゴルフで健康寿命をのばそう!プロジェクト in 能登カントリークラブ』

  3. <第11回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会>東広島市立三ツ城小学校が優勝(2013年8月17日)

  4. 池田勇太が「40歳からもうひと花咲かせるために」宮崎で復活を誓うゴルフ伝道の旅:日本ゴルフツアー機構

  5. 上平栄道が豊中市立庄内南小学校でスナッグゴルフを実技指導(2022年1月25日)

  6. 第10回笠間市長杯スナッグゴルフ大会を開催:JGTO

最新のゴルフ振興情報を

メールで
お届け!

今すぐ登録

メール登録

Translate »